2009年01月08日

裁判所の傍聴体験

私もいくつか裁判を傍聴したことがあるのですが、最初は入っていいのか・・・と思うような雰囲気があります。

まず最初に裁判所に入る時には警備員の方も配置されているところもあったりと、微妙に入りづらいような気がしてしまいます。

そして法廷に入る際にも関係者らしき人しかいない場合もあるので、関係のない自分が入っていいのかと思う場合もありました。

法廷では傍聴用ドアと関係者用ドアがあるので、そこは間違えたくないところですね。

法廷ではもちろん静かです。私語は禁止になっていて、始まりと終わりには起立で挨拶があります。

高等裁判所では手荷物検査があるところもありますし、裁判所では危険物は持ち込み禁止になっています。



posted by みんにゃ at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。